東京編2

大成観光バス

  西東京市住吉町1-13-7
乗客定員22人(正座席21+補助席1)のエアロミディMJ。

2012/8/17 UP! 三菱ふそうエアロミディMJ(BU)

台日通バス

  足立区加賀2-26-10
 

2018/8/1 UP! ヒュンダイユニバース(BU)

除籍車/元 立川観光産業

東観バスは台日通バスへ社名変更した。
 

2002/4/27 UP! (左)三菱ふそうスーパーエアロII(BU)

2012/8/17 UP! (中)日野セレガGD(BU)

2012/8/17 UP! (右)三菱ふそうエアロバス(BU)

 

2013/8/18 UP! (左)三菱ふそうエアロクイーンK(BU)

2013/8/18 UP! (中)西工ネオロイヤルSD-II(BU)

2015/5/16 UP! (右)三菱ふそうエアロバス(BU)

 

2016/4/24 UP! (左)日野セレガR FS(BU)

2016/4/24 UP! (中・右)三菱ふそうエアロバス(BU)

 

2016/4/24 UP! (左)いすゞガーラII(BU)

2015/5/16 UP! (中)三菱ふそうエアロミディMM(BU)

2016/4/24 UP! (右)三菱ふそうエアロミディMK(BU)

立川バス

立川市高松町2-27-27 小田急グループ。

乗客定員53人(正座席45+補助席8)のエアロクイーンIで、後部2列回転サロンを装備。

2010/6/6 UP! 三菱ふそうエアロクイーンI(BU)

旅友東京営業所

葛飾区南水元2-21-15 千葉県富里市が本拠地で、東京都へ進出した。

 

2015/7/27 UP! (左)日野セレガR GJ(BU)

2015/7/27 UP! (右)日野セレガR FD(BU)

田淵商事東京営業所

足立区椿2-21-4
 

2016/4/24 UP! (左)三菱ふそうエアロエースショートタイプMM(BU)

2016/4/24 UP! (右)三菱ふそうエアロミディMK(BU)

丹沢交通町田営業所

町田市南町田4-25-27 神奈川県足柄上郡が本拠地で、東京都へ進出した。

(左)中央部リフト装備のセレガスーパーハイデッカ。

2018/8/1 UP! (左)日野セレガスーパーハイデッカ(BU)

2016/4/24 UP! (中)いすゞガーラHD(BU)

2016/4/24 UP! (右)三菱ふそうエアロクイーン(BU)

 

 

2018/8/1 UP! (左)日野セレガスーパーハイデッカ(BU)

2018/8/1 UP! (右)いすゞガーラHD(BU)

(左)「ジャムジャムライナー」カラーが施された乗客定員24人(正座席24)の「ラグジュアリー」で、独立横2+1列シート、後部化粧室を装備。

(中・右)「ジャムジャムライナー」カラーが施された乗客定員35人(正座席35)の「コンビ」で、前4列に独立横2+1列シート、後6列に横4列シートを装備。

2014/9/3 UP! (左)日野セレガスーパーハイデッカ(BU)

2014/9/3 UP! (中)いすゞガーラHD(BU)

2014/9/3 UP! (右)日野セレガハイデッカ(BU)

大栄観光バス(事業廃止)

元 紀和交通

 

 

(右)乗客定員38人(正座席38)のグランジェットで、中扉、中央部床下トイレ、後部3列回転サロンを装備。

2003/4/6 UP! (左)富士重工R3(いすゞP‐LV219S)(BU)

2004/4/12 UP! (右)日野グランジェット(BU)

元 中兵庫観光

乗客定員40人(正座席40)のスペースウィングで、最後部を除く全席フルターンシートを装備。

2012/8/17 UP! 日産ディーゼルスペースウィング(BU)

大栄交通(事業廃止)

除籍車/元 関東観光自動車  
 

2002/9/24 UP! いすゞスーパークルーザーHD(BU)

ダイキカンコー

足立区花畑7-14-9
 

2016/4/24 UP! (左)富士重工7HD(いすゞKC-LV782R1)(BU)

2013/8/15 UP! (中)日産ディーゼルスペースアロー(BU)

2016/4/24 UP! (右)いすゞガーラHD(BU)

 

(右)乗客定員59人(正座席49+補助席10)のガーラHD。

2018/9/25 UP! (左)三菱ふそうエアロエース(BU)

2018/8/1 UP! (右)いすゞガーラHD(BU)

 

(左)乗客定員45人(正座席45)のユニバース。

(右)乗客定員55人(正座席49+補助席6)のユニバース。

2018/8/1 UP! ヒュンダイユニバース(BU)

 

2013/8/18 UP! 三菱ふそうエアロキング(BU)

元 横浜市交通局

元 横浜市交通局

横浜市交通局「ブルーライン」から転入したヨンケーレ二階建てバス。収容力の大きさを活かし、都内と伊豆エリアの大手ホテルチェーンを結ぶシャトルバスで運用された。

2014/9/3 UP! ヨンケーレモナコ(BU)

大新東

 

江東区東雲2-11-22
 

2018/9/25 UP! 日野セレガリミテッドエディション(BU)

大南観光

武蔵村山市中原3-24
(左)乗客定員28人(正座席28)のセレガハイデッカショートで、後部2列回転サロンを装備。

(右)乗客定員28人(正座席28)のメルファ9で、後部2列回転サロンを装備。

2014/9/3 UP! (左)日野セレガハイデッカショート(BU)

2016/4/24 UP! (右)日野メルファ9(BU)

中央観光八王子営業所

八王子市戸吹町1360-1 山梨県大月市が本拠地で、東京都へ進出した。

(左)乗客定員53人(正座席45+補助席8)のセレガR GJで、後部2列回転サロンを装備。

(中)乗客定員53人(正座席45+補助席8)のセレガスーパーハイデッカで、後部2列回転サロンを装備。

2005/4/18 UP! (左)日野セレガR GJ(BU)

2012/8/17 UP! (中)日野セレガスーパーハイデッカ(BU)

2013/8/18 UP! (右)三菱ふそうエアロエース(BU)

中央交通東京営業所

町田市鶴間1701-1 埼玉県川口市が本拠地で、東京都へ進出した。
(中)乗客定員44人(正座席42+補助席2)のセレガハイデッカで、後部トイレを装備。

(右)乗客定員28人(正座席28)の メルファ9で、後部2列回転サロンを装備。

2014/9/3 UP! (左)日野セレガリミテッドエディション(BU)

2016/4/24 UP! (中)日野セレガハイデッカ(BU)

2013/8/18 UP! (右)日野メルファ9(BU)

中日臨海バス京浜支店品川営業所

品川区八潮3-3-6 三重県四日市市が本拠地で、東京都へ進出した。
 

2012/8/17 UP! (左)三菱ふそうエアロエース(BU)

2012/8/17 UP! (右)日野セレガハイデッカ(BU)

つばめ観光バス八王子営業所

 

八王子市梅坪町173-1 神奈川県相模原市が本拠地で、2001年に東京都へ進出した。

乗客定員39人(正座席33+補助席6)のガーラIVで、後部1列回転サロンを装備。

2012/8/17 UP! いすゞガーラIV(BU)

帝産観光バス東京支店

除籍車

品川区東品川4-10-23 東京を拠点に、北海道、仙台、名古屋、滋賀、京都、奈良、大阪、神戸でグループ会社を展開。

(左)乗客定員60人の「アローライナー」。

(右)乗客定員27人(正座席27)の「ミッドスター」で、後部2列回転サロンを装備。

2003/11/16 UP! (左)三菱ふそうエアロキング(BU)

2018/8/1 UP! (右)日野セレガハイデッカショート(BU)

 

2017年8月から10月までの期間限定でウィラートラベルにより企画された「君の名は。カフェバス」の運行を担当。

2018/8/1 UP! 三菱ふそうエアロキング(BU)

TCB観光東京営業所

江東区辰巳3-17-3 栃木県栃木市が本拠地で、東京都へ進出した。
(左)乗客定員53人(正座席45+補助席8)のガーラGHDで、後部2列回転サロンを装備。

(右)乗客定員60人(正座席49+補助席11)のエアロバス。

2012/8/17 UP! (左)いすゞガーラGHD(BU)

2010/6/15 UP! (右)三菱ふそうエアロバス(BU)

ディーライントランスポート太田営業所

大田区久が原5-16-5

(左)乗客定員18人(正座席18)のセレガFSで、横2+1の大型スーパーシート、パウダールーム、後部トイレを装備。

(右)乗客定員27人(正座席27)のスペースアローRPで、後部2列回転サロンを装備。

2008/7/20 UP! (左)日野セレガFS(BU)

2013/8/18 UP! (右)日産ディーゼルスペースアローRP(BU)

東栄運輸板橋営業所

板橋区小豆沢2-3-11 埼玉県さいたま市が本拠地で、東京都へ進出した。

(左)乗客定員53人(正座席49+補助席4)の「ハーモニー53」で、後部2列回転サロンを装備。

2014/9/3 UP! (左)日野セレガスーパーハイデッカ(BU)

2015/7/27 UP (右)日野セレガハイデッカショート(BU)

東急トランセ

目黒区東山3-8-1
(左)東急グループ利用者限定の渋谷~赤坂~六本木周遊バス「VISIT SHIBUYA」号に専用されているエアロキング。

(右)乗客定員50人(正座席45+補助席5)のエアロクイーンIIで、後部2列回転サロンを装備。

2014/9/3 UP! (左)三菱ふそうエアロキング(BU)

2018/9/25 UP! (右)三菱ふそうエアロクイーンII(BU)

東京エルム観光

  練馬区北町8-29-14
 

2018/8/1 UP!  いすゞガーラSHD(BU)

東京空港交通

大田区羽田4-1-1
 

2018/8/1 UP! 日野セレガハイデッカ(BU)

東京サービスエンタープライズ東京営業所

 

青梅市今井3-32-1-A101 埼玉県飯能市が本拠地で、東京都へ進出した。

 

2018/8/1 UP! 日野セレガR GD(BU)

東京滋賀交通

江戸川区松江2-10-5 滋賀交通グループ。
 

2018/8/1 UP! (左)三菱ふそうエアロクイーンII(BU)

2012/8/17 UP! (中)三菱ふそうエアロクイーン(BU)

2018/8/1 UP! (右)三菱ふそうエアロエース(BU)

東京シティ観光

大田区平和島5-8-12

 

2016/4/24 UP! (左)日野セレガR FS(BU)

2016/4/24 UP! (右)いすゞガーラVP(BU)

東京タイセイ観光バス(事業廃止)

除籍車/元 自家用

除籍車

 

 

2010/6/15 UP! (左)三菱ふそうエアロキング(BU)

2007/3/4 UP! (右)三菱ふそうエアロクイーンI(BU)

東京中央バス

 

練馬区大泉学園町3-7-25-101
乗客定員28人(正座席28)のガーラHD9で、後部2列回転サロンを装備。

2012/8/17 UP! いすゞガーラHD9(BU)

東京都交通局

除籍車

荒川区南千住2-33-1
(左)乗客定員55人(正座席45+補助席10)のセレガFD。

(中・右)乗客定員55人(正座席45+補助席10)のガーラHDで、カラーリングは「イチョウ」と「サクラ」の2パターンが存在。

2001/2/4 UP! (左)日野セレガFD(BU)

2007/3/4 UP! (中・右)いすゞガーラHD(BU)

東京バス/東京観光バス

北区滝野川5-53-1 東京バスグループ。
(左)乗客定員53人(正座席45+補助席8)のエアロクイーンIIで、後部2列回転サロンを装備。

(右)乗客定員27人(正座席27)のセレガR FCで、後部2列回転サロンを装備。

2012/8/17 UP! (左)三菱ふそうエアロクイーンII(BU)

2013/8/18 UP! (中)三菱ふそうエアロバス(BU)

2013/8/18 UP! (右)日野セレガR FC(BU)

(左・中)乗客定員53人(正座席45+補助席8)のエアロクイーンで、後部2列回転サロンを装備。

(右)乗客定員58人(正座席49+補助席9)のエアロエース。近年は屋根上直結エアコンを主力車として導入。

2016/4/24 UP! (左・中)三菱ふそうエアロクイーン(BU)

2018/8/1 UP! (右)三菱ふそうエアロエース(BU)

(左)乗客定員53人(正座席45+補助席8)のセレガスーパーハイデッカで、後部2列回転サロンを装備。

(中)乗客定員58人(正座席49+補助席9)のセレガハイブリッド「E-Sneaker」。

(右)乗客定員27人(正座席27)のセレガハイデッカショートで、後部2列回転サロンを装備。

2018/3/17 UP! (左)日野セレガスーパーハイデッカ(BU)

2013/8/18 UP! (中)日野セレガハイブリッド(BU)

2018/8/1 UP (右)日野セレガハイデッカショート(BU)

(左)「クラブツーリズム」カラーが施された乗客定員41人(正座席41)のセレガR GJで、中央部床下トイレを装備。

(右)東京と京都・大阪を結ぶ夜行高速路線バス「ニュースター号」で、独立横3列シート、後部トイレを装備。

2012/8/17 UP! (左)日野セレガR GJ(BU)

2016/4/24 UP! (中・右)日野セレガハイデッカ(BU)

除籍車

除籍車

クリスタル観光バスは2001年10月、人材派遣や業務委託で知られるクリスタルが東京近鉄観光バスの事業譲受により誕生し、名古屋、大阪、和歌山、神戸に勢力を広げた。07年4月に和歌山を除き大阪バスへ事業譲渡した。
 

2010/6/6 UP! (左)日野セレガGJ(BU)

2008/7/20 UP! (右)デウバスロイヤルハイデッカー(BU)

東京パッセンジャー

足立区保木間1-8-17 飛鳥交通グループ。
(左)乗客定員60人(正座席49+補助席11)のセレガリミテッドエディション。

(右)同グループの東京リムジンから移籍した乗客定員40人(正座席40)のセレガハイデッカで、車内Wi-Fi、全席コンセントを装備。

2018/8/1 UP! (左)日野セレガリミテッドエディション(BU)

2017/7/25 UP! (右)日野セレガハイデッカ(YM)

内山観光バスは2014年3月に飛鳥交通グループとなり、15年9月に東京パッセンジャーへ社名変更した。

(左・中)乗客定員53人(正座席45+補助席8)の「シャングリラ」で、後部2列回転サロンを装備。

(右)乗客定員60人(正席49+補助席11)の「フェニックス」。

2010/6/6 UP! (左)富士重工7S(いすゞU-LV771R)(BU)

2010/6/6 UP! (中)富士重工7S(いすゞKC-LV781R)(BU)

2016/4/24 UP! (右)富士重工7HD(いすゞKC-LV781R)(BU)

(左)乗客定員60人(正席49+補助席11)の「フェニックス」。

(中)乗客定員58人(正席49+補助席9)の「エスクァイア」。

(右)乗客定員53人(正席45+補助席8)の「エスクァイア」で、後部2列回転サロンを装備。

2016/4/24 UP! (左・中)いすゞガーラHD(BU)

2016/4/24 UP! (右)富士重工1M(いすゞKL-LV781R2)(BU)

(左・中)乗客定員53人(正席45+補助席8)の「エスクァイア」で、後部2列回転サロンを装備。

(右)乗客定員27人(正席27)の「グリフィン」で、後部2列回転サロンを装備。

2013/8/18 UP! (左・中)いすゞガーラHD(BU)

2015/7/27 UP! (右)いすゞガーラHD9(BU)

(左)乗客定員60人(正席49+補助席11)のセレガリミテッドエディション。

(右)乗客定員53人(正席45+補助席8)のガーラHDで、後部2列回転サロンを装備。

2016/4/24 UP! (左)日野セレガリミテッドエディション(BU)

2016/4/24 UP! (右)いすゞガーラHD(BU)

東京福祉バス

足立区入谷4-17-16

乗客定員48人(正座席45+補助席3)の「コンチネンタル」で、後部リフトを装備し、特許取得の固定装置で車椅子8台搭載可能。

2012/8/17 UP! 三菱ふそうエアロクイーンII(BU)

東京富士交通

清瀬市中清戸1-544-7

(左)乗客定員29人(正座席29)のエアロクイーンIで、独立3列シート、中央部床下トイレを装備。

(中)乗客定員29人(正座席29)のスペースウィングSW-Iで、独立3列シート、中央部床下トイレを装備。

2016/4/24 UP! (左)三菱ふそうエアロクイーンI(BU)

2013/8/18 UP! (中)日産ディーゼルスペースウィングSW-I(BU)

2012/8/17 UP! (右)富士重工7HD(いすゞKC-LV781R)(BU)

(右)乗客定員29人(正座席29)のエアロエースで、独立3列シート、中央部床下トイレを装備。

2012/8/17 UP! (左)三菱ふそうエアロバス(BU)

2013/8/18 UP! (中・右)三菱ふそうエアロエース(BU)

東京ヤサカ観光バス

北区豊島4-1-1
(左)乗客定員45人(正座席41+補助席4)の「サンシャイン45」で、中央部床下トイレ、後部3列回転サロンを装備。

(中)乗客定員45人(正座席38+補助席5+車椅子2)の「サンシャインリフト」で、中央部リフト、後部2列回転サロンを装備。

(右)乗客定員43人(正座席37+補助席6)の「サンシャイン43」で、中央部床下トイレ、後部3列回転サロンを装備。

2012/8/17 UP! (左)富士重工UFC(いすゞKC-LV781R)(BU)

2012/8/17 UP! (中)富士重工HD-II(いすゞKC-LV781R)(BU)

2018/8/1 UP! (右)富士重工1S(いすゞKL-LV774R2)(BU)

(左・中)乗客定員53人(正座席45+補助席8)の「サンシャイン53」で、後部2列回転サロンを装備。

(右)乗客定員53人(正座席45+補助席8)の「パノラマジェットRS53」で、後部2列回転サロンを装備 。

2012/8/17 UP! (左)いすゞガーラSHD(BU)

2013/8/15 UP! (中)いすゞガーラI(BU)

2013/8/18 UP! (右)富士重工7HD(いすゞKC-LV781R)(BU)

乗客定員53人(正座席45+補助席8)の「ニューサンシャインSHD53」で、後部2列回転サロン、HDDカラオケを装備。

2016/4/24 UP! (左・中)日野セレガスーパーハイデッカ(BU)

2018/8/1 UP! (右)いすゞガーラSHD(BU)

(左・中)乗客定員53人(正座席45+補助席8)の「パノラマジェットRS53」で、後部2列回転サロンを装備 。

(右)乗客定員27人(正座席27)の「ビクトリージェットRS27」で、後部2列回転サロンを装備。

2013/8/18 UP! (左)いすゞガーラVP(BU)

2018/9/25 UP! (中)いすゞガーラHD(BU)

2016/4/24 UP! (右)いすゞガーラHD9(BU)

2016年秋に2台導入した乗客定員55人(2階・正席49+1階・正席4+車いす2)の「サンシャイン55」。

2018/4/25 UP! バンホールアストロメガ(BU)

(左)乗客定員10人(正座席10)の「三越伊勢丹プレミアムクルーザー」で、横2列本革シート、後部大型化粧室を装備。

(中)乗客定員32人(正座席32)の 「三越伊勢丹グランドクルーザー」で、フット・レッグレスト、後部大型化粧室を装備。

(右)「三越伊勢丹旅行」カラーが施された乗客定員53人(正座席45+補助席8)のセレガスーパーハイデッカで、後部2列回転サロン、HDDカラオケを装備。

2016/4/24 UP! (左)日野セレガプレミアム(BU)

2016/4/24 UP! (中・右)日野セレガスーパーハイデッカ(BU)

東京遊覧観光バス

 

江戸川区本一色2-13-16 滋賀中央観光グループ。2010年4月に滋賀中央観光東京営業所として設立し、12年4月に東京遊覧観光バスへ組織変更した。

 

2016/4/24 UP! 日野セレガスーパーハイデッカ(BU)

東京ワーナー観光

足立区平野1-6-14

(左)乗客定員51人(正座席45+補助席6)のガーラSHDで、後部2列回転サロンを装備。

(右)乗客定員28人(正座席28)のガーラHD9で、後部2列回転サロンを装備。

2012/8/17 UP! (左)いすゞガーラSHD(BU)

2015/7/27 UP! (中)いすゞガーラHD(BU)

2012/8/17 UP! (右)いすゞガーラHD9(BU)

東交観光バス

杉並区井草5-5-16

(左)乗客定員55人(正座席45+補助席10)の「キャビン55」。

(中)乗客定員53人(正座席45+補助席8)のセレガリミテッドエディションで、後部2列回転サロンを装備。

2016/4/24 UP! (左)日野セレガGJ(BU)

2012/8/17 UP! (中)日野セレガリミテッドエディション(BU)

2016/4/24 UP! (右)日野セレガハイデッカショート(BU)

東新観光

日野市大字上田388
 

2003/3/14 UP! (左)日野セレガR GJ(BU)

2010/6/15 UP! (右)富士重工7S(日野KC-RU4FSCB)(BU)

東伸交通

足立区花畑3-27-9
 

2018/8/1 UP! 日野セレガスーパーハイデッカ(BU)

東都観光バス/磐梯東都バス

除籍車

豊島区西池袋5-13-13 首都圏最大手の貸切専業事業者で、2003年に福島県に磐梯東都バスを設立し、路線バスに参入。

(左)20年余りフラッグシップとして君臨した乗客定員35人(8列・正座席32+補助席3)の「シルエットドリーム」で、後部3列回転サロン、後部トイレを装備。

(中)乗客定員52人(正座席45+補助席7)の「シルエットスーパー」。天井に透明特殊樹脂を用いたスーパーハイデッカーで122台導入。

2007/3/4 UP! (左)いすゞスーパークルーザーSHD(BU)

2002/11/17 UP! (中)富士重工HD-II(いすゞKC-LV781R)(BU)

2010/6/15 UP! (右)富士重工7HD(いすゞKL-LV774R2)(BU)

(左)近年は排ガス規制のため代替が活発で、新型ガーラHDを集中導入。「ダブルエー」とは、東京で始まった観光バスのクリーンさを示すランキングを示す。

(中)乗客定員53人(正座席45+補助席8)の「シルエットトリプルエー」で、後部2列回転シートを装備。

(右)乗客定員27人(正座席27)の「シルエットダブルエー」で、後部2列回転シートを装備。

2016/4/24 UP! (左・中)いすゞガーラHD(BU)

2014/9/3 UP! (右)いすゞガーラHD9(BU)

東武鉄道バス事業本部(バス事業撤退)

墨田区押上1-1-2 90年代後半には自社の貸切だけで300台以上の車両数を誇った東武鉄道バス事業本部は、事業環境の悪化により2002年に東武バスを統括会社とし、運行エリア別に東武バスイースト・東武バスウェスト・東武バスセントラル・東武バス日光を設立、移管した。

 

2010/6/15 UP! 富士重工7HD(いすゞU-LV771R)(BU)

東武バスセントラル

 

足立区伊興本町2-9-2

 

2010/6/15 UP! いすゞガーラHD(BU)

東北急行バス(貸切事業休止)

除籍車/元 東武鉄道   江東区東雲2-6-6 東武グループ。東京~仙台間夜行バスの草分けとして有名な同社は、2004年まで貸切も運行。
乗客定員53人(正座席45+補助席8)のHD-IIで、後部2列回転サロンを装備。

2003/11/16 UP! 富士重工HD-II(いすゞP-LV719R)(BU)

東陽

  江戸川区中葛西4-16-22
乗客定員25人(正座席25)のエアロミディMJで、後部2列回転サロンを装備。

2012/8/17 UP! 三菱ふそうエアロミディMJ(BU)

ときばすリザーブセンター

足立区入谷2-23-15

乗客定員24人(正座席24)のジャーニーQで、後部1列回転サロンを装備。

2010/6/15 UP! いすゞGRジャーニーQ(BU)

所沢観光バス東京営業所

清瀬市下宿2-664-1 埼玉県所沢市が本拠地で、東京都へ進出した。
乗客定員28人(正座席28)のエアロエ-スショートタイプMMで、後部2列回転サロンを装備。

2016/4/24 UP! 三菱ふそうエアロエースショートタイプMM(BU)

トラビスジャパン東京営業所

江戸川区西瑞江5-17-10 長野県上伊那郡が本拠地で、東京都へ進出した。
 

2016/4/24 UP! (左)三菱ふそうエアロエース(BU)

2016/4/24 UP! (右)いすゞガーラHD(BU)

なごみ観光バス東京営業所

青梅市藤橋3-2-9 埼玉県飯能市が本拠地で、東京都へ進出した。
 

2010/6/15 UP! (左)日野セレガGJ(BU)

2018/9/25 UP! (右)日野セレガリミテッドエディション(BU)

南街観光バス

 

東大和市奈良橋4-587-13
乗客定員53人(正座席45+補助席8)のエアロクイーンで、後部2列回転サロンを装備。

2018/8/1 UP! 三菱ふそうエアロクイーン(BU)

西東京観光バス八王子営業所

除籍車

八王子市梅坪町190-1 山梨県甲府市が本拠地で、東京都へ進出した。
(中)乗客定員58人(正座席49+補助席9)のセレガリミテッドエディション 。

2010/6/15 UP! (左)いすゞガーラHD(BU)

2013/8/18 UP! (中)日野セレガリミテッドエディション(BU)

2015/7/27 UP! (右)いすゞガーラHD(BU)

 

2018/8/1 UP! 三菱ふそうエアロエース(BU)

西東京バス

除籍車

除籍車

八王子市明神町3-1-7 京王電鉄グループ。
(左)乗客定員49人(正座席40+補助席9)のHD-IIで、後部トイレを装備。

(右)乗客定員53人(正座席45+補助席8)の7Sで、後部2列回転サロンを装備。

2001/2/4 UP! (左)富士重工HD-II(日野U-RU3FTAB)(BU)

2010/6/15 UP! (右)富士重工7S(日野KC-RU4FSCB)(BU)

日旺観光バス

大田区東糀谷1-5-25
(左)乗客定員51人(正座席45+補助席6)の「エアロプリンセス」で、後部2列回転サロン、通信カラオケを装備。

(右)乗客定員53人(正座席45+補助席8)のセレガリミテッドエディションで、後部2列回転サロンを装備。

2007/3/4 UP! (左)三菱ふそうエアロクイーンII(BU)

2013/8/18 UP! (右)日野セレガリミテッドエディション(BU)

日和興業

 

練馬区豊玉中2-1-16

乗客定員27人(正座席27)の「ウェーブランナー27」で、後部2列回転サロン、HDDカラオケを装備。

2013/8/18 UP 日野セレガハイデッカショート(BU)

ニッコー観光バス

品川区八潮3-2-32 両備ホールディングスグループ。
 

2014/9/3 UP! (左)いすゞガーラHD(BU)

2013/8/15 UP! (中)三菱ふそうエアロエース(BU)

2013/8/18 UP! (右)ヒュンダイユニバース(BU)

除籍車

日本交通観光バスは2005年にジェイ・コーチグループへ、12年4月に両備ホールディングスへ事業譲渡した。
 

2010/6/15 UP! (左)三菱ふそうエアロクイーンK(BU)

2010/6/15 UP! (右)いすゞガーラIII(BU)

日本観光興業(東京日本観光)

豊島区南池袋2-8-18
(左)乗客定員53人(正座席45+補助席8)のセレガGJで、後部2列回転サロンを装備。

(右)乗客定員53人(正座席45+補助席8)のユニバース。

2003/4/6 UP! (左)日野セレガGJ(BU)

2013/8/18 UP! (右)ヒュンダイユニバース(BU)

日本中央バス東京営業所

除籍車/永楽観光引継車

板橋区舟渡3-21-2 群馬県前橋市が本拠地で、2001年に福島交通グループの永楽観光自動車を事業譲受し、東京都へ進出した。
(右)乗客定員30人(正座席30)のエアロバスで、独立横3列シート、後部乗務員仮眠室、トイレを装備。

2010/6/15 UP! 三菱ふそうエアロバス(BU)

ニュー東和観光

青梅市新町2-16-3
(左)乗客定員53人(正座席45+補助席8)のセレガR GJで、後部2列回転サロンを装備。

(右)乗客定員28人(正座席28)のセレガハイデッカショートで、後部2列回転サロンを装備。

2014/9/3 UP! (左)日野セレガR GJ(BU)

2008/7/20 UP! (右)日野セレガハイデッカショート(BU)

ニューつくば観光

小金井市前原町4-13-5

(左)乗客定員51人(正座席45+補助席6)のエアロクイーンで、後部2列回転サロンを装備。

(右)乗客定員28人(正座席28)のエアロバスMMで、後部2列回転サロンを装備。

2010/6/15 UP! (左)三菱ふそうエアロクイーン(BU)

2012/8/17 UP! (右)三菱ふそうエアロバスMM(BU)

ニュープリンス観光バス

八王子市丹木町2-207-1

(右)乗客定員41/43人のスターライナーで、後部2列回転サロン(41人乗りのみ)、中扉、中央部床下トイレ、通信カラオケを装備。

2008/7/20 UP! (左)ネオプランスカイライナー(BU)

2018/8/1 UP! (右)ネオプランスターライナー(BU)

 

(右)「ウィラーエクスプレス」カラーが施されたセレガハイデッカ。2013年8月の新高速乗合バス制度に移行するため、ニュープリンス高速バスを設立した。

2014/9/3 UP! (左)日野セレガリミテッドエディション(BU)

2013/8/15 UP! (右)日野セレガハイデッカ(BU)

萩観光

国立市北2-6-8
 

2008/7/20 UP! (左)日野セレガR GJ(BU)

2012/8/17 UP! (中)日野セレガスーパーハイデッカ(BU)

2012/8/17 UP! (右)日野セレガハイデッカショート(BU)

英興業

練馬区平和台1-34-6
 

2016/4/24 UP! 三菱ふそうエアロミディMJ(BU)

HARUKA

 

 
 

2018/8/1 UP! 三菱ふそうエアロクイーンII(BU)

バスウェイ

除籍車/元 東京空港交通

清瀬市下宿2-419-1 バスの個人所有から観光バス事業へ参入したエピソードが、同社HPで紹介されている。

(左)乗客定員48人(正座席41+補助席7)のエアロバスで、後部3列回転サロンを装備。

2004/3/8 UP! (左)三菱ふそうエアロバス(BU)

2013/8/18 UP! (右)日野セレガR FD(BU)

(左)乗客定員60人(正座席49+補助席11)のセレガハイデッカ。

(右)乗客定員53人(正座席45+補助席8)のエアロエースで、後部2列回転サロンを装備。

2010/6/15 UP! (左)日野セレガハイデッカ(BU)

2014/9/3 UP! (右)三菱ふそうエアロエース(BU)

バス窓.com東京営業所

町田市相模原町3125-1-105 神奈川県相模原市が本拠地で、東京都へ進出した。

(左)乗客定員50人(正座席45+補助席5)のエアロクイーンで、後部2列回転サロンを装備。

2016/4/24 UP! (左)三菱ふそうエアロクイーン(BU)

2018/8/1 UP! (中)三菱ふそうエアロエース(BU)

2018/8/1 UP! (右)いすゞガーラHD(BU)

日立自動車交通

足立区綾瀬6-11-22

(左)乗客定員45人(正座席45)のエアロクイーンIIで、中央部リフト、後部2列回転サロンを装備。

(右)乗客定員53人(正座席45+補助席8)のエアロエースで、後部2列回転サロンを装備。

2012/8/17 UP! (左)三菱ふそうエアロクイーンII(BU)

2018/8/1 UP! (右)三菱ふそうエアロエース(BU)

光交通

  足立区舎人2-5-4
 

2015/5/16 UP! 日野セレガR FC(BU)

フジエクスプレス

港区芝浦4-20-47 1998年に富士急行東京営業所を分社。

(左)乗客定員28人(2階21+1階7)の「リゾートウィンド」で、横2+1ワイドシートを装備。富士山のオープンバス「KABA BUS」のベース車となった。

(中・右)乗客定員53人(正座席45+補助席8)の「リゾート53」で、後部2列回転サロンを装備。

2010/6/25 UP! (左)富士重工ボルボアステローペスペリオールSSD(BU)

2010/6/15 UP! (中)日野セレガスーパーハイデッカ(BU)

2013/8/18 UP! (右)日産ディーゼルスペースウィング(BU)

(左)乗客定員56人(正座席49+補助席7)の「リゾート56」。

(中)乗客定員53人(正座席45+補助席8)の「ハイランドドリーム」で、後部2列回転サロンを装備。

(右)乗客定員46人(正座席41+補助席5)の「ハイランドドリーム」で、中央部車椅子対応リフトを装備し、車椅子2台搭載可能。

2013/8/18 UP! (左・中)日産ディーゼルスペースアロー(BU)

2010/6/15 UP! (右)日野セレガFD(BU)

富士急行観光

江戸川区本一色2-24-26

乗客定員53人(正座席45+補助席8)の「リゾート53」で、後部2列回転サロンを装備。

2013/8/18 UP! (左)日産ディーゼルスペースアロー(BU)

2012/8/17 UP! (右)日野セレガハイデッカ(BU)

富士急山梨バス八王子営業所

  八王子市兵衛2-32-1 2014年12月1日に富士急平和観光八王子営業所は富士急山梨バスへ吸収合併され、富士急山梨バス八王子営業所となった。
乗客定員51人(正座席45+補助席6)の「リゾート51」で、後部2列回転サロンを装備。

2012/8/17 UP! 三菱ふそうエアロクイーンII(BU)

富士セービングバス八王子事業所(事業廃止)

元 東京タイセイ観光バス

「旅の散策」ブランドで東京と仙台、名古屋、大阪間の新高速バスを運行してきたが、2015年8月に破産した。

 

2012/8/17 UP! (左)三菱ふそうエアロクイーンI(BU)

2014/9/3 UP! (中)三菱ふそうエアロクイーン(BU)

2013/8/18 UP! (右)いすゞガーラHD(BU)

ふじ自動車

 
 

2008/12/3 UP! (左)三菱ふそうエアロクイーンM(BU)

2018/8/1 UP! (中)三菱ふそうエアロクイーンI(BU)

2016/4/24 UP! (右)三菱ふそうエアロミディMK(BU)

冨士自動車観光部

 

足立区千住曙町35-3

 

2018/8/1 UP! (左)日野セレガハイデッカ(BU)

2018/8/1 UP! (右)日野セレガリミテッドエディション(BU)

武州交通興業

国分寺市西恋ケ窪1-45-19
乗客定員60人(正座席49+補助席11)のセレガリミテッドエディション。

2008/7/20 UP! 日野セレガリミテッドエディション(BU)

ブルーグラスバス

  町田市図師町15
乗客定員53人(正座席45+補助席8)のセレガR GDで、後部2列回転サロンを装備。

2004/4/12 UP! 日野セレガR GD(BU)

ブルースカイ

   
 

2018/8/1 UP! 日野セレガR FD(BU)

プリンシプル自動車

 

町田市忠生1-29-17

 

2016/4/24 UP! (左)三菱ふそうエアロバス(BU)

2018/8/1 UP! (右)三菱ふそうエアロエース(BU)

(左)乗客定員28人(正座席28)のガーラHD9で、後部2列回転サロンを装備。

(右)乗客定員12人(正座席12)のローザで、一人掛け本革シートを装備したVIP仕様。

2018/8/1 UP! (左)いすゞガーラHD9(BU)

2014/9/6 UP! (右)三菱ふそうローザ(BU)

武陽観光バス東京あきる野営業所

  あきるの市菅生626 埼玉県本庄市が本拠地で、東京都へ進出した。
乗客定員28人(正座席28)のスペースアローで、後部2列回転サロンを装備。

2012/8/17 UP! 日産ディーゼルスペースアロー(BU)

平成興業東京営業所

足立区入谷9-17-30-305
 

2015/5/16 UP! (左)日野セレガR GJ(BU)

2016/4/24 UP! (中)三菱ふそうエアロクイーンII(BU)

2015/7/27 UP! (右)いすゞガーラGHD(BU)

 

2015/7/27 UP! (左)いすゞガーラHD(BU)

2015/5/16 UP! (右)三菱ふそうエアロバスMM(BU)

ベルプランニング(事業廃止)

2013年1月に事業廃止。

(左)乗客定員29人(正座席29)のエアロクイーンIで、独立3列シート、中央部床下トイレを装備。

(右)乗客定員60人(正座席49+補助席11)のセレガリミテッドエディション。

2012/8/17 UP! (左)三菱ふそうエアロクイーンI(BU)

2012/8/17 UP! (右)日野セレガリミテッドエディション(BU)

北斗観光バス東京営業所

足立区伊興本町2-7-10 千葉県野田市が本拠地で、東京都へ進出した。

 

2016/4/24 UP! 日野セレガハイデッカ(BU)

松島観光バス

清瀬市下清戸5-797-5

乗客定員28人(正座席28)のセレガハイデッカショートで、後部2列回転サロンを装備。

2007/3/4 UP! 日野セレガハイデッカショート(BU)

美杉観光バス東京営業所

除籍車/元 光和観光バス

元 富士交通

板橋区高島平6-1-3 埼玉県飯能市が本拠地で、東京都へ進出した。

(左)乗客定員60人(正座席49+補助席11)のスペースウィングSW-II。

(中)乗客定員53人(正座席44+補助席9)のアステローぺスペリオールSHD。

2010/6/15 UP! (左)日産ディーゼルスペースウィングSW-II(BU)

2008/7/20 UP! (中)富士重工ボルボアステローペスペリオールSHD(BU)

2015/7/27 UP! (右)いすゞガーラGHD(BU)

(左)乗客定員53人(正座席45+補助席8)のガーラSHDで、後部2列回転サロンを装備。

(右)乗客定員57人(正座席49+補助席8)のガーラHDで、中央部リフト、後部2列回転サロンを装備。

2018/8/1 UP! (左)いすゞガーラSHD(BU)

2015/7/27 UP! (右)いすゞガーラHD(BU)

瑞穂東京営業所

  板橋区三園1-48-17 福島県いわき市が本拠地のいわきタクシーグループ。
乗客定員28人(正座席28)のエアロバスMMで、後部2列回転サロンを装備。

2016/4/24 UP! 三菱ふそうエアロバスMM(BU)

みずほ観光

除籍車

西多摩郡瑞穂町長岡3-2-6

(右)「JASナイスウィング」カラーが施された乗客定員53人(正座席45+補助席8)のHD-IIで、後部2列回転サロンを装備。

2015/7/27 UP! (左)日野セレガリミテッドエディション(BU)

2010/6/15 UP! (右)富士重工HD-II(日野U-RU3FTAB)(BU)

みなみ観光

 
 

2010/6/15 UP! (左)日産ディーゼルスペースウィングSW-I(BU)

2010/6/15 UP! (中)日野セレガFC(BU)

2008/7/20 UP! (右)三菱ふそうエアロバスMM(BU)

南観光交通

日野市程久保8-3-2
(左)乗客定員60人(正座席49+補助席11)のセレガリミテッドエディション。

(右)乗客定員27人(正座席27)のセレガハイデッカショートで、後部2列回転サロンを装備。

2012/8/17 UP! (左)日野セレガリミテッドエディション(BU)

2013/8/18 UP! (右)日野セレガハイデッカショート(BU)

宮浦観光バス東京営業所

町田市鶴間1415 神奈川県横浜市が本拠地で、東京都へ進出した。
(左)乗客定員53人(正座席45+補助席8)のセレガGDで、後部2列回転サロンを装備。

2014/9/3 UP! (左)日野セレガGD(BU)

2015/7/27 UP! (右)三菱ふそうエアロエース(BU)

都自動車東京営業所(貸切事業廃止)

除籍車

除籍車

歴史のある事業者だったが、2010年3月18日をもって観光バス事業を廃止した。
(左)乗客定員53人(正座席45+補助席8)の「スイング53」で、後部2列回転サロンを装備。

2010/6/15 UP! (左)富士重工HD-II(いすゞU-LV771R)(BU)

2012/8/17 UP! (右)いすゞガーラHD9(BU)

宮園福祉

江戸川区西一之江4-13-20 福祉運送のパイオニア的な存在で、大型からマイクロまでリフト装備車を揃えている。
(左)乗客定員52人(正座席45+補助席7)のセレガFDで、後部2列回転サロン・リフトを装備。バスでは珍しい8ナンバー登録が特徴。

(右)乗客定員46人(正座席45+補助席1)のスペースアローで、中央部リフトを装備。

2014/9/3 UP! (左)日野セレガFD(BU)

2013/8/18 UP! (右)日産ディーゼルスペースアロー(BU)

武蔵グリーン観光東京営業所

小平市小川町1-169 埼玉県入間市が本拠地で、東京都へ進出した。
 

2018/8/1 UP! (左)日野セレガハイデッカ(BU)

2018/9/25 UP! (中)日野セレガリミテッドエディション(BU)

2018/9/25 UP! (右)日野セレガハイデッカショート(BU)

睦観光

足立区西新井4-25-22
 

2018/8/1 UP! 日産ディーゼルスペースアロー(BU)

もっこり竹の子観光

除籍車

除籍車

葛飾区細田1-12-1

(左)乗客定員45人(正座席45)のスーパーエアロIIで、後部2列回転サロンを装備。

(右)乗客定員53人(正座席45+補助席8)のセレガハイデッカで、後部2列回転サロンを装備。

2001/10/9 UP! (左)三菱ふそうスーパーエアロII(BU)

2008/12/3 UP! (中)メルセデスベンツO303RHD(BU)

2018/8/1 UP! (右)日野セレガハイデッカ(BU)

ヤマショー観光バス

  練馬区田柄3-17-26
 

2016/4/24 UP! 三菱ふそうエアロミディMK(BU)

大和観光バス東京営業所

町田市矢部町12-29

(左)乗客定員53人(正座席45+補助席8)のガーラHDで、後部2列回転サロンを装備。

(右)乗客定員28人(正座席28)のガーラHD9で、後部2列回転サロンを装備。

2018/8/1 UP! (左)いすゞガーラHD(BU)

2018/8/1 UP! (右)いすゞガーラHD9(BU)

友愛観光バス東京営業所

葛飾区西水元3-23-10 ハナツアーグループ。大阪府八尾市が本拠地で、東京都へ進出した。

 

2018/8/1 UP! (左)いすゞガーラHD(BU)

2018/8/1 UP! (右)日野セレガハイデッカショート(BU)

祐生交通

除籍車

小平市上水本町2-5-6
 

2005/4/18 UP! (左)三菱ふそうエアロクイーンM(BU)

2016/4/24 UP! (中)いすゞガーラVP(BU)

2010/6/15 UP! (右)いすゞMRジャーニーQ(BU)

豊交通

  江戸川区大杉3-23-5-202
 

2016/4/24 UP! 三菱ふそうエアロバス(BU)

夢湖観光バス東京営業所

 

足立区大谷田4-10-9 埼玉県久喜市が本拠地で、東京都へ進出した。

乗客定員53人(正座席45+補助席8)のセレガR FDで、後部2列回転サロンを装備。

2013/9/3 UP! 日野セレガR FD(BU)

四葉観光バス

除籍車/元 武井観光>リプル観光バス

足立区入谷1-9-1

(中)乗客定員53人(正座席45+補助席8)のセレガR GJで、後部2列回転サロンを装備。

)乗客定員53人(正座席45+補助席8)のセレガスーパーハイデッカで、後部2列回転サロンを装備。

2012/8/17 UP! (左)三菱ふそうエアロクイーンIII(BU)

2013/8/18 UP! (中)日野セレガR GJ(BU)

2018/8/1 UP! (右)日野セレガスーパーハイデッカ(BU)

読売観光バス(事業廃止)

除籍車

除籍車

除籍車

読売新聞グループで、2012年6月に事業廃止した。

(左)乗客定員53人(正座席45+補助席8)のHD-II。  

(中)乗客定員53人(正座席45+補助席8)のセレガR GJで、後部2列回転サロンを装備。

2010/6/15 UP! (左)富士重工HD-II(日野U-RU3FTAB)(BU)

2012/8/17 UP! (中)日野セレガR GJ(BU)

2010/6/15 UP! (右)日野セレガGJ(BU)

ラッキーバス

江戸川区平井6-61-4

乗客定員45人(正座席45)のエアロエース。

2016/4/24 UP! (左)三菱ふそうエアロエース(BU)

2016/4/24 UP! (右)三菱ふそうエアロエース(BU)

WORLD CABIN東京営業所

足立区保木間1-7-9
 

2016/4/24 UP! ヒュンダイユニバース(BU)

ワールド自興

足立区皿沼1-13-3

(中)乗客定員42人(正座席39+補助席3)のエアロクイーンIで、中央部床下トイレ、後部2列回転サロンを装備。

(右)乗客定員48人(正座席45+補助席3)のエアロクイーンで、後部2列回転サロンを装備。

2010/6/15 UP! (左)三菱ふそうエアロクイーンI(BU)

2018/9/25 UP! (右)三菱ふそうエアロクイーン(BU)

(右)乗客定員27人(正座席49+補助席8)のセレガハイデッカショートで、後部2列回転サロンを装備。

2013/8/18 UP! (左)三菱ふそうエアロエース(BU)

2018/8/1 UP! (右)日野セレガハイデッカショート(BU)

ワイエス

除籍車

日野市旭が丘1-13-4

 

2015/7/27 UP! (左)いすゞガーラHD9(BU)

2004/4/12 UP! (中)三菱ふそうエアロミディMK(BU)

2014/9/3 UP! (右)三菱ふそうエアロミディMJ(BU)

わかば観光(東京都撤退)

除籍車/元 北総>草軽交通

除籍車

除籍車

 
 

2003/4/6 UP! (左)日産ディーゼルスペースウィング(BU)

2005/4/18 UP! (中)西工SD-II(三菱ふそうU-MS729S)(BU)

2010/6/15 UP! (右)三菱ふそうエアロクイーンM(BU)

事業者名・所在地は「国土交通省・貸切バス事業者の安全情報の公表」(2016年11月版)を参考にしています。

撮影/BU・ぶうちゃん様、YM・YM様

kankobus-page.jp