北海道編1

愛山交通

元 士別軌道>京浜急行 旭川市東旭川町南1条7-6-3
乗客定員45人(正座席45)のエアロクィーンK。

2004/9/14 UP! 三菱ふそうエアロクィーンK(P-MS725S改)(BU)

アオヤナギ観光バス

樺戸郡月形町字月形1048-27
 

2016/2/21 UP! (左)日産ディーゼルスペースアロー(KL-RP252FBN)(BU)

2016/2/21 UP! (右)日野セレガR FC(KL-RU1JHEA)(BU)

阿寒バス

元 ケイエム観光

釧路市愛国191-208 釧路湿原を羽ばたく鶴をモチーフとしたカラーリングで知られ、大型車はバスセンター(東北海道貸切バス事業協同組合)カラーで導入。
(左)乗客定員53人(正座席45+補助席8)のエアロクィーンKで、後部2列回転サロンを装備。

2003/8/17 UP! (左)三菱ふそうエアロクィーンK(P-MS729S改)(BU)

2010/7/1 UP! (中)富士重工HD-I(日野P-RU638CB)(BU)

2017/8/27 UP! (右)三菱ふそうエアロバス(U-MS726S)(BU)

   
2017/8/27 UP! (左)日野セレガスーパーハイデッカ(QPG-RU1ESBA)(BU)

2017/8/27 UP! (右)日野セレガFD(KC-RU4FSCB)(BU)

旭川観光バス

旭川市永山6条13-7-11
乗客定員60人(正座席49+補助席11)のHD-I。

2003/8/17 UP! 富士重工HD-I(日野P-RU638CB)(BU)

旭川交通

上川郡当麻町3条西2-6-5
(左)乗客定員60人(正座席49+補助席11)のガーラHD。

2016/2/21 UP! (左)いすゞガーラHD(QRG-RU1ASCJ)(BU)

2016/2/21 UP! (右)日野セレガFC(U-RU1HHAB)(BU)

旭川中央ハイヤー

元 日本交通(鳥取)

元 朝日観光自動車(長野)

旭川市緑町14-3026-1
(左)乗客定員60人(正座席49+補助席11)のエアロクィーンM。

2002/12/23 UP! (左)三菱ふそうエアロクィーンM(U-MS729S)(BU)

2003/8/17 UP! (右)日野ブルーリボン(P-RU638BB)(BU)

旭川電気軌道

旭川市3条通18-左3
(左)乗客定員55人(正座席45+補助席10)のエアロクィーンM。

(右)乗客定員50人(正座席41+補助席9)のエアロバス。

2010/7/1 UP! (左)三菱ふそうエアロクィーンM(P-MS729S)(BU)

2010/7/1 UP! (右)三菱ふそうエアロバス(U-MS729S)(BU)

アサヒ観光バス

苫小牧市字錦岡452-48
(左)乗客定員45人(正座席45)のエアロクィーンM。

2012/1/2 UP! (左)三菱ふそうエアロクィーンM(U-MS729S)(BU)

2008/5/10 UP! (中・右)三菱ふそうエアロバス(P-MS725S)(BU)

旭観光バス

元 群馬バス

標津郡中標津町東11条北1-1
(左)乗客定員45人(正座席45)のUFC。

(右)乗客定員59人(正座席49+補助席9)のエアロクィーンI。

2004/9/14 UP! (左)富士重工UFC(いすゞU-LV771R)(BU)

2012/1/2 UP! (右)三菱ふそうエアロクィーンI(PJ-MS86JP)(BU)

明日萌観光バス

雨竜郡沼田町西町492-1
(左)乗客定員55人(正座席45+補助席10)のスペースウィングSW-I。

(中)乗客定員60人(正座席49+補助席11)のセレガR GJ

(右)乗客定員60人(正座席49+補助席11)のエアロバス。

2008/5/10 UP! (左)日産ディーゼルスペースウィングSW-I(U-RA530RBN)(BU)

2017/8/27 UP! (中)日野セレガR GJ(KL-RU1FSEA)(BU)

2017/8/27 UP! (右)三菱ふそうエアロバス(KL-MS86MP)(BU)

アズマコーツー交通サポート事業部

札幌市東区東雁来9条1-8-18
(左)乗客定員45人(正座席45)のエアロクィーンM。

(右)乗客定員55人(正座席45+補助席10)のグランジェット。

2008/5/10 UP! (左)三菱ふそうエアロクィーンM(P-MS729S)(BU)

2008/5/10 UP! (右)日野グランジェット(P-RU638BB)(BU)

あつまバス

勇払郡厚真町字本郷229-1
(左・中・右)乗客定員45人(正座席45)のセレガスーパーハイデッカ

2008/5/25 UP! (左・中)日野セレガスーパーハイデッカ(PKG-RU1ESAA)(BU)

2017/8/27 UP! (右)日野セレガスーパーハイデッカ(QPG-RU1ESBA)(BU)

網走観光交通

元 美鉄バス

網走郡大空町東藻琴71-2
(左)乗客定員60人(正座席49+補助席11)のブルーリボン。

2002/12/23 UP! (左)日野ブルーリボン(P-RU638BB)(BU)

2002/12/23 UP! (右)三菱ふそうエアロバス(KC-MS829P)(BU)

(左)乗客定員55人(正座席45+補助席10)のセレガGD。

(中)乗客定員50人(正座席41+補助席9)のセレガスーパーハイデッカ

2012/1/2 UP! (左)日野セレガGD(U-RU3FSAB)(BU)

2010/7/1 UP! (中)日野セレガスーパーハイデッカ(PKG-RU1ESAA)(BU)

2016/2/21 UP! (右)日野セレガリミテッドエディション(QRG-RU1ASCA)(BU)

 

2016/2/21 UP! (左)三菱ふそうエアロクィーンI(U-MS821P)(BU)

2012/1/2 UP! (中)三菱ふそうエアロクィーンM(P-MS729S)(BU)

2016/2/21 UP! (右)いすゞガーラGHD(KL-LV774R2)(BU)

網走バス

元 名鉄バス 網走市南2条西1-15
(左)乗客定員48人(正座席41+補助席7)のエアロクィーンI。

(中)乗客定員48人(正座席41+補助席7)のエアロクィーン。

(右)乗客定員60人(正座席49+補助席11)のエアロバス。

2016/2/21 UP! (左)三菱ふそうエアロクィーンI(KC-MS822P)(BU)

2017/8/27 UP! (中)三菱ふそうエアロクィーン(BKG-MS96JP)(BU)

2008/5/10 UP! (右)三菱ふそうエアロバス(KL-MS86MP)(BU)

安全永楽交通(貸切事業廃止)

除籍車

除籍車

除籍車 2010年に貸切事業を廃止した。
 

2002/12/23 UP! (左)富士重工HD-I(三菱ふそうU-MS726S)(BU)

2010/7/1 UP! (中)三菱ふそうエアロクィーンI(KL-MS86MP)(BU)

2008/5/10 UP! (右)日野セレガスーパーハイデッカ(ADG-RU1ESAA)(BU)

除籍車

除籍車

除籍車

 

2008/5/10 UP! (左)日野セレガスーパーハイデッカ(ADG-RU1ESAA)(BU)

2012/1/2 UP! (中)三菱ふそうエアロクィーン(BKG-MS96JP)(BU)

2004/9/14 UP! (右)日産ディーゼルスペースウィング(KL-RA552RBN)(BU)

除籍車

除籍車

 

2012/1/2 UP! (左)日産ディーゼルスペースウィングSW-I(U-RA530RBN)(BU)

2001/9/15 UP! (右)西工ネオロイヤルSD-II(日産ディーゼルKC-RA550RBN)(BU)

イーグル観光企画

元 琴平バス

元 ハッピー観光バス>稲荷交通>大井川鉄道

苫小牧市字沼ノ端5-18
 

2004/9/14 UP! (左・中・右)三菱ふそうエアロクィーンK(P-MS725S改)(BU)

元 琴平バス

元 新姫観光バス

 

2004/9/14 UP! (左・中)三菱ふそうエアロクィーンK(P-MS725S改)(BU)

2012/1/2 UP! (右)いすゞガーラSHD(ADG-RU1ESAJ)(BU)

 

2008/5/10 UP! (左)三菱ふそうエアロクィーンK(P-MS725S改)(BU)

2008/5/10 UP! (中)いすゞガーラSHD(ADG-RU1ESAJ)(BU)

2017/8/27UP! (右)いすゞガーラHD(QTG-RU1ASCJ)(BU)

池野建機工業

元 美鉄バス 旭川市東光2条9-2-3
 

2003/8/17 UP! 富士重工R3(三菱ふそうP-MS715S)(BU)

イナホ観光

  余市郡仁木町大江2-1
(左)乗客定員41人(正座席41)のエアロクィーンMで、後部2列回転サロンを装備。

(右)乗客定員55人(正座席45+補助席10)のエアロクィーンI。

2010/7/1 UP! (左)三菱ふそうエアロクィーンM(P-MS729S)(BU)

2009/8/10 UP! (右)三菱ふそうエアロクィーンI(U-MS821P)(BU)

ウィズユー観光

北広島市新富町西3-1-3
 

2016/2/21 UP! 三菱ふそうエアロクィーンII(KL-MS86MP)(BU)

ウイング(北海道グローバル観光)

北広島市大曲緑ヶ丘7-8-6 2015年3月に観光バス部門は北海道グローバル観光へ名称変更した。
(右)乗客定員60人(正座席49+補助席11)のガーラHD。

2016/2/21 UP! (左)三菱ふそうエアロクィーンMV(U-MS729S)(BU)

2016/2/21 UP! (中)日野セレガGJ(U-RU3FTAB)(BU)

2017/8/27 UP! (右)いすゞガーラSHD(QPG-RU1ESBJ)(BU)

ウイングサービス

千歳市柏台1390
 

2016/2/21 UP! (左)日野セレガGJ(U-RU3FTAB)(BU)

2016/2/21 UP! (中)日野セレガGJ(U-RU3FSAB)(BU)

2016/2/21 UP! (右)三菱ふそうエアロクィーン(BKG-MS96JP)(BU)

 

 

2016/2/21 UP! (左)日野セレガFD(U-RU2FTAB)(BU)

2010/7/1 UP! (右)三菱ふそうエアロバス(U-MS726N)(BU)

HKB

  函館市高松町130-107
 

2017/8/27 UP! (左)日野セレガスーパーハイデッカ(ADG-RU1ESAA)(BU)

2017/8/27 UP! (右)三菱ふそうエアロクィーンI(KC-MS822P)(BU)

エイチ・ビー観光

函館市高盛町10-1 函館バスグループ。
(左)乗客定員41人(正座席41)のエアロクィーンMV。

(右)乗客定員55人(正座席45+補助席10)のセレガFD。

2010/7/1 UP! (左)三菱ふそうエアロクィーンMV(U-MS729S)(BU)

2010/7/1 UP! 右)日野セレガFD(U-RU3FRAB)(BU)

エクセルバス(事業廃止)

2011年に事業廃止した。
 

2010/7/1 UP! (左)富士重工HD-I(三菱ふそうP-MS725S)(BU)

2010/7/1 UP! (中)日産ディーゼルスペースアロー(U-RA520TBN)(BU)

2008/5/25 UP! (右)日産ディーゼルスペースウィングSW-I(KC-RA550RBN)(BU)

元 東都観光バスシルエットドリーム

 

2004/9/14 UP! (左)富士重工-ボルボアステロ-ぺSHD(U-B10MC)(BU)

2010/7/1 UP! (中)富士重工7S(日野U-RU3FTAB)(BU)

2010/7/1 UP! (右)いすゞスーパークルーザーSHD(P-LV719R)(BU)

エフゾーン

北見市留辺蘂町旭西214-8
 

2004/9/14 UP! (左)日産ディーゼルスペースウィング(P-DA67UE)(BU)

2003/8/17 UP! (右)三菱ふそうエアロクィーンMV(U-MS729S)(BU)

エムズメッセ

札幌市清田区平岡3条3-30-7
 

2012/1/2 UP! (左)富士重工7S(いすゞKC-LV781R)(BU)

2016/2/21 UP! (中)三菱ふそうエアロクィーンII(U-MS821P)(BU)

2012/1/2 UP! (右) 日野セレガGJ(KC-RU4FSCB)(BU)

除籍車

(左)乗客定員55人(正座席49+補助席6)のセレガスーパーハイデッカで、後部2列スライドサロンを装備。

(中)乗客定員27人(正座席27)のスペースアローRPで、後部2列回転サロンを装備。

(右)乗客定員28人(正座席28)のネオロイヤルC-Iで、後部2列回転サロンを装備。

2012/1/2 UP! (左)日野セレガスーパーハイデッカ(PKG-RU1ESAA)(BU)

2012/1/12 UP! (中)日産ディーゼルスペースアローRP(U-RP210FBN)(BU)

2012/1/12 UP! ()西工ネオロイヤルC-I(日産ディーゼルKC-RP250FBN)(BU)

(左)フロント上部ガラスにもスモークフィルムを貼り、大胆なカラーリングが施されたセレガGJ。ワンマン灯やメッキミラー・増設された車幅灯・メッキホイール等々、こだわりの仕上がり。

(中)北海道におけるヒュンダイモータージャパンの正規代理店として、販売もしているユニバース。

(右)続々と導入されている新車のジェイバスで、すでに初期導入車は他社へ売却されている。

2016/2/21 UP! (左)日野セレガGJ(U-RU3FTAB)(BU)

2016/2/21 UP! (中)ヒュンダイユニバース(LDG-RD00)(BU)

2016/2/21 UP! (右)いすゞガーラHD(QRG-RU1ASCJ)(BU)

(中)乗客定員55人(正座席45+補助席10)のエアロクィーンM。

(右)乗客定員53人(正座席45+補助席8)のHD-IIで、後部2列回転サロンを装備。

2012/1/2 UP! (左)日野セレガリミテッドエディション(PKG-RU1ESAA)(BU)

2012/1/2 UP! (中)三菱ふそうエアロクィーンM(U-MS729S)(BU)

2012/1/2 UP! (右)富士重工HD-II(いすゞU-LV771R)(BU)

エムワイ観光

  旭川市永山北2条9-13-12
 

2016/2/21 UP! いすゞスーパークルーザーSHD(P-LV719R)(BU)

エルム観光バス

北広島市輪厚431-3 2015年8月に大和トランスポートグループとなった。
(左)乗客定員45人(正座席45)のセレガGT。

(右)乗客定員49人(正座席49)のセレガR GD。

2012/1/2 UP! (左)日野セレガGT(U-RU3FTAB改)(BU)

2010/7/1 UP! (中)日野セレガFD(KC-RU4FSCB)(BU)

2012/1/2 UP! (右)日野セレガR GD(KL-RU1FSEA)(BU)

(左)乗客定員28人(正座席28)の「クリスタルスーパー」で、横3列シートと特別カラーを採用。

(右)クローバー交通カラーに塗色変更された乗客定員49人(正座席49)のセレガR GD。

2016/2/21 UP! (左)日野セレガR GJ(KL-RU1FSEA)(BU)

2017/8/27 UP! (中)三菱ふそうエアロクィーンI(KC-MS822P)(BU)

2017/8/27 UP! (右)日野セレガR GD(KL-RU1FSEA)(BU)

沿岸バス

元 JR北海道

苫前郡羽幌町南3条2-2-2
(右)乗客定員55人(正座席45+補助席10)のセレガGD。

2002/12/23 UP! (左)いすゞスーパークルーザーSHD(P-LV719R)(BU)

2002/12/23 UP! (右)日野セレガGD(U-RU3FSAB)(BU)

オーエムバスシステム

元 東日本バス

北広島市大曲南ヶ丘824-34

 

2002/12/23 UP! (左)日産ディーゼルスペースアロー(P-RA46TE)(BU)

2003/8/17 UP! (中)三菱ふそうエアロバスクィーンバージョン(P-MS725S)(BU)

2004/9/14 UP! (右)三菱ふそうエアロクィーンMV(U-MS729S)(BU)

太田総業

  恵庭市島松寿町1-16-8
 

2016/2/21 UP! 三菱ふそうエアロクィーンI(U-MS821P)(BU)

大沼観光バス

 
 

2010/7/1 UP! 三菱ふそうエアロクィーンM(U-MS729S)(BU)

大沼交通

元 東日本バス

亀田郡七飯町字大沼町278-6
(左)乗客定員45人(正座席45)のスーパークルーザーUFCで、後部2列回転サロンを装備。

(中)乗客定員50人(正座席45+補助席5)のエアロクィーンII。

(右)サッカー日本代表チームのサインが施された乗客定員55人(正座席49+補助席6)のエアロバス。

2011/1/2 UP! (左)いすゞスーパークルーザーUFC(U-LV771R)(BU)

2017/8/27 UP! (中)三菱ふそうエアロクィーンII(U-MS821P)(BU)

2012/1/2 UP! (右)三菱ふそうエアロバス(KC-MS829P)(BU)

(左)乗客定員41人(正座席41)のエアロクィーンIIIで、中央部床下トイレ、後部2列回転サロンを装備。

(中)乗客定員57人(正座席49+補助席8)のガーラHD。

2017/8/27 UP! (左)三菱ふそうエアロクィーンIII(U-MS821P)(BU)

2017/8/27 UP! (中)いすゞガーラHD(QRG-RU1ASCJ)(BU)

2017/8/27  UP! (右)いすゞガーラSHD(QPG-RU1ESBJ)(BU)

渡島交通(事業廃止)

2010年に事業廃止した。
 

2001/9/15 UP! (左)三菱ふそうエアロバス(P-MS725S)(BU)

2009/8/10 UP! (中)三菱ふそうエアロクィーンM(U-MS729S)(BU)

2009/8/10 UP! (右)三菱ふそうエアロクィーンMV(U-MS729S)(BU)

小樽観光バス

元 スカイ交通

 
 

2008/5/10 UP!  (左)日産ディーゼルスペースウィングSW-I(U-RA520SBN)(BU)

2012/1/2 UP! (中)三菱ふそうエアロバス(P-MS725S)(BU)

2016/2/21 UP! (右)三菱ふそうエアロバス(U-MS826P)(BU)

帯運観光

帯広市西20条南1-14-26
(中・右)乗客定員49人(正座席49)のガーラSHD。

2003/8/17 UP! (左)日野ブルーリボン(P-RU638BB)(BU)

2009/8/10 UP! (中)いすゞガーラSHD(KL-LV774R2)(BU)

2008/5/25 UP! (右)いすゞガーラSHD(PKG-RU1ESAJ)(BU)

華桜国際観光

札幌市中央区北1条西10-1-11
 

2017/8/27 UP! 日野セレガGD(KC-RU4FSCB)(BU)

北観光

札幌市手稲区稲穂3条2-1-20
(左)乗客定員55人(正座席45+補助席10)のHD-II。

(右)乗客定員46人(正座席45+補助席1)のエアロクィーンI。

2010/7/1 UP! (左)富士重工HD-II(いすゞP-LV719R)(BU)

2012/1/2 UP! (中)三菱ふそうエアロクィーンI(KC-MS822P)(BU)

2012/1/2 UP! ()いすゞガーラHD(QRG-RU1ASCJ)(BU)

乗客定員50人(正座席41+補助席9)のガーラSHD。

2010/7/1 UP! いすゞガーラSHD(PKG-RU1ESAJ)(BU)

北空知バス(社名変更)

 

1990年に北海道中央バス・深川営業所から分離独立した北空知バス。2004年4月に空知中央バスへ社名変更した。

 

2003/8/17 UP! 三菱ふそうエアロクィーンK(P-MS725S改)(BU)

北日本トランスポート

恵庭市北柏木町5-1-3
(左)乗客定員45人(正座席45)の7S。

右)中扉にリフトを装備し、ストレッチャーや車椅子の搭載が可能。

2008/5/25 UP! (左)富士重工7S(いすゞKC-LV781R)(BU)

2017/8/27 UP! (中)三菱ふそうエアロエース(QRG-MS96VP)(BU)

2004/9/14 UP! (右)三菱ふそうエアロスターK(U-MP618M)(BU)

元 京葉交通)北総自動車

元 紅仙観光自動車>自家用

(左・中)乗客定員45人(正座席45)のスーパークルーザーUFCで、後部2列回転サロンを装備。

(右)乗客定員37人(正座席37)のHD-IIで、最後部を除く全席回転サロンを装備

2003/8/17 UP! (左)いすゞスーパークルーザーUFC(U-LV771R)(BU)

2004/9/14 UP! (中)いすゞスーパークルーザーUFC(P-LV719R)(BU)

2003/8/17 UP! (右)富士重工HD-II(いすゞP-LV719R)(BU)

清里ハイヤー

 

斜里郡清里町羽衣町44

 

2008/5/25 UP! 日野セレガR FD(KL-RU4FSEA)(BU)

キングハイヤー(観光バス事業撤退)

2011年に観光バス事業から撤退した。
 

2010/7/1 UP! (左)富士重工-ボルボアステローぺSSD(KC-B10MD)(BU)

2010/7/1 UP! (中)日産ディーゼルスペースウィングSW-I(KC-RA550RBN)(BU)

2012/1/2 UP! (右)いすゞガーラSHD(PKG-RU1ESAJ)(BU)

銀嶺バス(事業譲渡)

2013年10月、北都交通へバス事業を譲渡した。
(左)乗客定員53人(正座席49+補助席4)の7S。

(右)乗客定員29人(正座席29)のエアロクィーンIで、横3列独立シート、中央部床下トイレを装備。

2001/9/15 UP! (左)富士重工7S(いすゞKC-LV781R1)(BU)

2010/7/1 UP! (中)日野セレガGJ(KC-RU4FSCB)(BU)

2012/1/2 UP! (右)三菱ふそうエアロクィーンI(KC-MS822P)(BU)

除籍車/元 東都観光バス

元 三洋観光バス>ナイス観光バス

元 北都交通

(左)乗客定員32人(正座席32)のスーパークルーザーSHDで、後部3列回転サロン・後部化粧室を装備。

(右)乗客定員41人(正座席41)のエアロクィーンMで、グループ会社化した北都交通からの転入車。

2010/7/1 UP! (左)いすゞスーパークルーザーSHD(P-LV719R)(BU)

2004/9/14 UP! (中)日産ディーゼルスペースウィングSW-I(U-RA520RBN(BU)

2008/5/10 UP! (右)三菱ふそうエアロクィーンM(P-MS729S)(BU)

元 東都観光バス

(左)2007年に2台導入されたオープンバス「リゾートライナー」で、カラーリングは定期観光用のオレンジと貸切用のグリーンの2種。ベース車の透明特殊樹脂製屋根を、フレームをそのまま活かし電動開閉式のキャンバストップに変更した。

(右)乗客定員45人(正座席40+補助席5)のガーラGHDで、後部トイレを装備。

2008/5/10 UP! (左)富士重工HD-II(いすゞU-LV771R)(BU)

2010/7/1 UP! (中)富士重工7S(日野U-RU3FSAB)(BU)

2012/1/2 UP! (右)いすゞガーラGHD(KL-LV774R2)(BU)

元 小田急電鉄

元 京浜急行バス

元 ジェイアールバス東北

(左)乗客定員58人(2階48+1階10)のエアロキングで、トイレを装備。

(中)乗客定員36人(正座席36)のエアロクィーンIで、中央部床下トイレ、後部2列回転サロンを装備。

(右)乗客定員40人(正座席40)のセレガGDで、後部2列回転サロンを装備。

2012/1/2 UP! (左)三菱ふそうエアロキング(KC-MU612TA)(BU)

2012/1/2 UP! (中)三菱ふそうエアロクィーンI(KC-MS822PA)(BU)

2012/1/2 UP! (右)日野セレガGD(U-RU3FSAB)(BU)

(左)乗客定員40人(正座席40)のセレガGT。

(中)乗客定員50人(正座席41+補助席9)のガーラSHD。

(右)「メイト」カラーが施された乗客定員50人(正座席41+補助席9)のセレガスーパーハイデッカ

2012/1/2 UP! (左)日野セレガGT(U-RU3FTAB)(BU)

2010/7/1 UP! (中)いすゞガーラSHD(PKG-RU1ESAJ)(BU)

2010/7/1 UP! (右)日野セレガスーパーハイデッカ(PKG-RU1ESAA)(BU)

除籍車

(左)「ジャルツアーズ」カラーが施された乗客定員50人(正座席41+補助席9)のHD-II。

(右)「ジャルツアーズ」カラーが施された乗客定員50人(正座席41+補助席9)の7S。

2008/5/10 UP! (左)富士重工HD-II(日野P-RU638BB)(BU)

2003/1/12 UP! (右)富士重工7S(日野U-RU3FSAB)(BU)

KOO企画(オホーツクKOO観光)

  紋別市緑町4-17-18
 

2017/8/27 UP! 日野セレガGD(U-RU3FSAB)(BU)

釧路衛星

釧路郡釧路町中央3-50
乗客定員55人(正座席45+補助席10)のエアロバス。

2010/7/1 UP! 三菱ふそうエアロバス(KL-MS86MP)(BU)

くしろバス

元 道央観光バス

釧路市文苑2-1-1
(中)乗客定員45人(正座席45)のエアロクィーンMV。

(右)乗客定員55人(正座席45+補助席10)のエアロバス。

2003/8/17 UP! ()富士重工-ボルボアステローぺSHD(P-B10MB)(BU)

2010/7/1 UP! (中)三菱ふそうエアロクィーンMV(U-MS729S)(BU)

2010/7/1 UP! (右)三菱ふそうエアロバス(P-MS725S)(BU)

クリスタルキャビン

 
 

2010/7/1 UP! (左)三菱ふそうエアロクィーンK(P-MS729S)(BU)

2008/5/25 UP! (中)日野セレガGJ(KC-RU4FSCB)(BU)

2010/7/1 UP! (右)日野セレガスーパーハイデッカ(PKG-RU1ESAA)(BU)

栗山交通

夕張郡栗山町字旭台1-79

 

2010/7/1 UP! (左)日野ブルーリボン(P-RU638BB)(BU)

2016/2/21 UP! (中)日野セレガGJ(KC-RU4FSCB)(BU)

2010/7/1 UP! (右)三菱ふそうエアロミディMJ(KK-MJ26HF)(BU)

クローバー観光

札幌市清田区清田2条3-189
(左)乗客定員51人(正座席45+補助席6)のエアロクィーンI。

)乗客定員53人(正座席45+補助席8)のエアロバスで、後部2列回転サロンを装備。

2008/5/10 UP! (左)三菱ふそうエアロクィーンI(U-MS821P)(BU)

2010/7/1 UP! ()三菱ふそうエアロバス(U-MS826P)(BU)

2017/8/27 UP! (右)三菱ふそうエアロエース(QRG-MS96VP)(BU)

ケーエス北の星観光バス

函館市西桔梗町863ー1
(左)乗客定員53人(正座席45+補助席8)のエアロクィーンで、後部2列回転サロンを装備。

(右)乗客定員55人(正座席45+補助席10)のエアロクィーンI。

2016/2/21 UP! (左)三菱ふそうエアロクィーン(LKG-MS96JP(BU)

2017/8/27 UP! (中)三菱ふそうエアロクィーン(QRG-MS96VP(BU)

2012/1/2 UP! (右)三菱ふそうエアロクィーンI(KL-MS86MP)(BU)

ケイエムトラスト旅行サービス

元 白老観光

元 名阪近鉄バス

元 ウィンディ観光>阪和交通>紀和交通

札幌市東区丘珠町583-84
 

2008/10/14 UP! (左)日野グランジェット(P-RU638BB改)(BU)

2016/2/21 UP! (中)日野セレガGJ(U-RU2FTAB)(BU)

2012/1/2 UP! (右)日野セレガGJ(U-RU3FTAB)(BU)

 

2016/2/21 UP! (左)三菱ふそうエアロクィーンM(U-MS729S)(BU)

2016/2/21 UP! (中)日野セレガFD(KC-RU3FSCB)(BU)

2012/1/2 UP! (右)日野セレガGD(U-RU2FTAB)(BU)

興勝バス

 
 

2010/7/1 UP! 三菱ふそうエアロクィーンK(P-MS729S)(BU)

恒和配送

千歳市泉沢1007-36
 

2016/2/21 UP! (左)富士重工HD-II(いすゞU-LV771R)(BU)

2016/2/21 UP! (中)三菱ふそうエアロクィーンI(KC-MS822P)(BU)

2016/2/21 UP! (右)三菱ふそうエアロエース(QRG-MS96VP)(BU)

国際観光バス

札幌市白石区平和通14-北2 「ルスツリゾート」等を展開する加森観光グループ。
(左)乗客定員51人(正座席49+補助席2)のエアロクィーンI。

(右)「ルスツリゾート」カラーが施された乗客定員51人(正座席49+補助席2)のエアロクィーンM。

2004/9/14 UP! (左)三菱ふそうエアロクィーンI(KL-MS86MP)(BU)

2017/8/27 UP! (中)日野セレガR GD(KL-RU1FSEA)(BU)

2012/1/2 UP! (右)三菱ふそうエアロクィーンM(U-MS729SA)(BU)

酒井運輸

元 自家用

日高郡新ひだか町静内駒場5-20
 

2003/8/17 UP! (左)三菱ふそうエアロバス(U-MS726S)(BU)

2003/8/17 UP! (中)日野ブルーリボン(P-RU638BB)(BU)

2003/8/17 UP! (右)三菱ふそうエアロクィーンK(U-MS729S)(BU)

 

2004/9/14 UP! (左)日野セレガGD(U-RU3FTAB)(BU)

2012/1/2 UP! (中)三菱ふそうエアロクィーンM(U-MS729S)(BU)

2008/5/25 UP! (右)三菱ふそうエアロバス(PJ-MS86JP)(BU)

(中)乗客定員27人(正座席27)のセレガハイデッカショートで、後部2列回転サロンを装備。

(右)韓国の旅行会社「HANA TOUR」カラーが施された乗客定員60人(正座席49+補助席11)のセレガリミテッドエディション。

2016/2/21 UP! (左)日野セレガハイデッカ(PKG-RU1ESAA)(BU)

2012/1/2 UP! (中)日野セレガハイデッカショート(BDG-RU8JHAA)(BU)

2008/5/25 UP! (右)日野セレガリミテッドエディション(PKG-RU1ESAA)(BU)

元 沿岸バス

元 北遊観光バス

元 ワールド自興

(左)乗客定員45人(正座席45)のスーパークルーザーSHD。

(右)乗客定員53人(正座席45+補助席8)のエアロクィーンIで、後部2列回転サロンを装備。

2008/5/10 UP! (左)いすゞスーパークルーザーSHD(P-LV719R)(BU)

2008/5/10 UP! (中)三菱ふそうエアロバス(P-MS725S)(BU)

2008/5/25 UP! (右)三菱ふそうエアロクィーンI(KL-MS86MP)(BU)

坂本輸送サービス(スマイル観光)

石狩市新港西1-701-8
(左)乗客定員53人(正座席49+補助席4)のスペースウィングA。

2010/7/1 UP! (左)日産ディーゼルスペースウィングA(BKG-AS96JP)(BU)

2016/2/21 UP! (中)日野セレガスーパーハイデッカ(QPG-RU1ESBA)(BU)

2017/8/27 UP! (右)三菱ふそうエアロクィーン(QRG-MS96VP)(BU)

元 富士自動車

 

2002/12/23 UP! (左)日産ディーゼルスペースウィング(P-DA67UE)(BU)

2016/2/21 UP! (中)日野セレガスーパーハイデッカ(PKG-RU1ESAA)(BU)

2008/5/10 UP! (右)三菱ふそうエアロクィーンI(U-MS821P)(BU)

札幌観光バス

元 自家用(日本ハムファイターズ)

元 名古屋観光日急

札幌市清田区美しが丘1条9-1-1
スーパーハイデッカーは「丹頂」、ハイデッカーは「ラベンダー」の愛称。短期間ながら、円盤パラボラアンテナ・大型リアスポイラーの「名古屋仕様」も活躍。

(右)乗客定員57人(正座席49+補助席8)のエアロエース。

2001/9/15 UP! (左)三菱ふそうエアロクィーンK(P-MS729S)(BU)

2003/8/17 UP! (中)三菱ふそうエアロバスクィーンバージョン(U-MS726S)(BU)

2017/8/27 UP! (右)三菱ふそうエアロエース(QRG-MS96VP)(BU)

(左)乗客定員55人(正座席45+補助席10)のエアロエース。

(中)乗客定員27人(正座席27)のセレガハイデッカショートで、後部2列回転サロンを装備。

(右)「クラブツーリズム」カラーが施された乗客定員28人(正座席28)のエアロクィーンIで、独立3列シートを装備。

2016/2/21 UP! (左)三菱ふそうエアロエース(BKG-MS96JP)(BU)

2008/5/25 UP! (中)日野セレガハイデッカショート(BDG-RU8JHAA)(BU)

2008/5/10 UP! (右)三菱ふそうエアロクィーンI(U-MS821P)(BU)

札幌第一観光バス

札幌市豊平区月寒東1条19-3-50 北海道中央バスグループ。
(左)乗客定員42人(正座席41+補助席1)のセレガスーパーハイデッカ。

(中・右)乗客定員42人(正座席41+補助席1)のセレガGJ。

2010/7/1 UP! (左)日野セレガスーパーハイデッカ(ADG-RU1ESAA)(BU)

2010/7/1 UP! (中・右)日野セレガGJ(KC-RU4FSCB)(BU)

札幌バス

  札幌市清田区里塚2条5-3-3 東京バスグループ。
 

2017/8/27 UP! 三菱ふそうエアロバス(KL-MS86MP)(BU)

札幌ばんけい

札幌市中央区盤渓475
(左)乗客定員60人(正座席49+補助席11)のエアロバス。

(中)乗客定員49人(正座席41+補助席8)のエアロクィーンIIで、中央部床下トイレ、後部2列回転サロンを装備。

2012/1/2 UP! (左)三菱ふそうエアロバス(KL-MS86MP)(BU)

2012/1/2 UP! (中)三菱ふそうエアロクィーンII(U-MS821P)(BU)

2017/8/27 UP! (右)三菱ふそうエアロミディMJ(KC-MJ629F)(BU)

三洋観光バス(社名変更)

2011年に大阪バスグループとなり、札幌バスへ社名変更した。
(中)乗客定員40人(正座席40)のセレガGT。

2004/9/14 UP! (左)日産ディーゼルスペースアロー(P-RA53TE)(BU)

2008/5/25 UP! (中)日野セレガGT(U-RU2FTAB改)(BU)

2010/7/1 UP!  (右)日産ディーゼルスペースウィングSW-I(U-RA520RBN)(BU)

元 銀嶺バス>はとバス

(左)乗客定員41人(正座席41)のセレガGJ。

(右)乗客定員27人(正座席27)のエアロバスMMで、後部2列回転サロンを装備。

2010/7/1 UP! (左)日野セレガGJ(U-RU2FTAB)(BU)

2008/5/10 UP! (中)富士重工HD-II(いすゞP-LV719R)(BU)

2010/7/1 UP! (右)三菱ふそうエアロバスMM(KK-MM86FH)(BU)

三洋自動車興業レジェンドバス事業部

小樽市築港8-4
 

2016/2/21 UP! 三菱ふそうエアロバス(KL-MS86MP)(BU)

三和交通

 

  石狩市新港西1-703-1
 

2017/8/27 UP! 日野セレガスーパーハイデッカ(QRG-RU1ESBA)(BU)

ザ・オリエンタルバス

北広島市輪厚431-3
乗客定員60人(正座席49+補助席11)のセレガリミテッドエディション。

2017/8/27  UP! 日野セレガリミテッドエディション(QPG-RU1ASCA)(BU)

シノヤマ観光自動車

室蘭市宮の森町4-23-1
(左)乗客定員46人(2階39+1階7)のアステローぺSSD。

右)「エバーグロス」カラーが施された乗客定員53人(正座席45+補助席8)のエアロクィーンIで、後部2列回転サロンを装備。

2002/12/23 UP! (左)富士重工-ボルボアステローぺSSD(P-B10MB)(BU)

2010/7/1 UP! (中)三菱ふそうエアロクィーンI(KC-MS822P)(BU)

2010/7/1 UP! (右)三菱ふそうエアロクィーンI(KL-MS86MP)(BU)

士別軌道

士別市西2条6-1931
(左)1982年に自家用(上川郡和寒町)として新製され、98年に同社導入後、ワンマン機器を装備して路線転用されたRC。2014年に復刻塗装に変更され、全国でも希少な営業用モノコックバスとしてファンから注目を浴びている。

2016/2/21 UP! (左)日野RC(K-RC301P)(BU)

2016/2/21 UP! (右)三菱ふそうエアロバス(P-MS725S)(BU)

(中)乗客定員56人(正座席49+補助席7)のエアロエース。

(右)乗客定員25人(正座席25)のエアロミディMJ。

2016/2/21 UP! (左)三菱ふそうエアロクィーンM(U-MS729S)(BU)

2016/2/21 UP! (中)三菱ふそうエアロエース(QRG-MS96VP)(BU)

2016/2/21 UP! (右)三菱ふそうエアロミディMJ(KC-MJ629F)(BU)

士幌交通

河東郡士幌町字士幌西1線167-8
(右)「タビックス」カラーが施された乗客定員60人(正座席49+補助席11)のセレガR FD。

2001/9/15 UP! (左)日野グランデッカ(P-RU638BB)(BU)

2012/1/2 UP! (右)日野セレガR FD(KL-RU4FSEA)(BU)

斜里バス

斜里郡斜里町港町16-16
(中)乗客定員60人(正座席49+補助席11)のセレガハイデッカ

2002/12/23 UP! (左)三菱ふそうエアロクィーンKII(U-MS729S)(BU)

2008/5/10 UP! (中)日野セレガハイデッカ(ADG-RU1ESAA)(BU)

2017/8/27 UP! (右)三菱ふそうエアロクィーン(QRG-MS96VP)(BU)

 

(右)乗客定員56人(正座席47+補助席9)のセレガR FDで、後部リフトを装備。

2017/8/27 UP! )三菱ふそうエアロクィーンI(PJ-MS86JP)(BU)

2002/12/23 UP! (右)日野セレガR FD(KL-RU4FSEA)(BU)

(左・中)知床の自然保護に配慮し、専用カラーを施した乗客定員55人(正座席45+補助席10)のハイブリッドバスを導入。

(右)「阪急交通社」カラーが施された乗客定員60人(正座席49+補助席11)のエアロクィーンI

2004/9/14 UP! (左・中)日野セレガHIMR(KC-RU2PPCR)(BU)

2010/7/1 UP! (右)三菱ふそうエアロクィーンI(U-MS821P)(BU)

暑寒観光

  増毛郡増毛町畠中町1-27
乗客定員45人(正座席45)のエアロクィーンIIで、後部2列回転サロンを装備。

2010/7/1 UP! 三菱ふそうエアロクィーンII(KC-MS822P)(BU)

白老観光バス

元 ユタカ交通>ニュー国際

白老郡白老町字竹浦216-88

(右)「縦横遊」カラーが施された乗客定員52人(正座席45+補助席7)のスペースウィングSW-I。

2003/8/17 UP! (左)三菱ふそうエアロバス(P-MS725S)(BU)

2004/9/14 UP! (中)富士重工HD-II(いすゞP-LV719R)(BU)

2008/5/10 UP! (右)日産ディーゼルスペースウィングSW-I(U-RA530RBN)(BU)

   

2017/8/27 UP! (左)日野セレガリミテッドエディション(QRG-RU1ASCA)(BU)

2010/7/1 UP! (右)三菱ふそうエアロバスクィーンMV(U-MS729S)(BU)

新興バス

元 ノースジャパン

元 ジュニアオートサービス>琴平バス

 
 

2004/9/14 UP! (左)三菱ふそうエアロクィーンM(P-MS729S)(BU)

2008/5/10 UP! (右)三菱ふそうエアロクィーンK(P-MS725S改)(BU)

新和産業

苫小牧市新明町1-3-14
乗客定員60人(正座席49+補助席11)のセレガリミテッドエディション。

2010/7/1 UP! 日野セレガリミテッドエディション(PKG-RU1ESAA)(BU)

ジェイ・アール北海道バス

元 ジェイアール東海バス 札幌市西区二十四軒2条7-1-26 2000年4月に北海道旅客鉄道から分社した。
(左)乗客定員55人(正座席45+補助席10)の セレガFD。

(中)乗客定員57人(正座席49+補助席8)の エアロエース

(右)「コンサドーレ札幌」カラーが施された乗客定員45人(正座席45)のエアロクィーンI。

2010/7/1 UP! (左)日野セレガFD(U-RU3FSAB)(BU)

2017/8/27 UP! (中)三菱ふそうエアロエース(LKG-MS96VP)(BU)

2008/5/25 UP! (右)三菱ふそうエアロクィーンI(U-MS821P)(BU)

ジャスト

札幌市南区真駒内627-31
 

2016/2/21 UP! 日野セレガGD(U-RU3FTAB)(BU)

じょうてつ

札幌市白石区東札幌1条1-1-8 東急グループ。
乗客定員53人(正座席45+補助席8)のエアロクィーンIで、後部2列回転サロンを装備。

2010/7/1 UP! 三菱ふそうエアロクィーンI(U-MS821P)(BU)

睡蓮観光

札幌市北区新川西4条3-2-5
 

2017/8/27 UP! (左・中)日野セレガGJ(U-RU3FTAB)(BU)

2016/2/21 UP! (右)日野セレガGD(U-RU3FSAB)(BU)

   

2017/8/27 UP! (左)三菱ふそうエアロクィーンII(KL-MS86MP)(BU)

2017/8/27 UP! (右)いすゞガーラSHD(PKG-RU1ESAJ)(BU)

総合企画

元 蓬田観光バス

北広島市美沢3-10-4
 

2002/12/23 UP! (左)日産ディーゼルスペースウィング(P-DA67UE)(BU)

2003/8/17 UP! (中)三菱ふそうエアロクィーンW(P-MU525TA)(BU)

2016/2/21 UP! (右)三菱ふそうエアロクィーンI(U-MS821P)(BU)

壮瞥貨物運輸

元 はとバス

有珠郡壮瞥町字滝之町283-7

(左)乗客定員55人(正座席45+補助席10)の7S。

(中)乗客定員53人(正座席45+補助席8)のエアロクィーンIで、後部2列回転サロンを装備。

2012/1/2 UP! (左)富士重工7S(いすゞKC-LV781R)(BU)

2010/7/1 UP! (中)三菱ふそうエアロクィーンI(KC-MS822P)(BU)

2017/8/27 UP! (右)いすゞガーラHD(QRG-RU1ASCJ)(BU)

宗谷バス

稚内市末広5-2-23
 

2010/7/1 UP! (左)三菱ふそうエアロクィーンM(P-MS729S)(BU)

2016/2/21 UP! (右)三菱ふそうエアロバス(U-MS726S)(BU)

 

2017/8/27 UP! (左)三菱ふそうエアロクィーンI(U-MS821P)(BU)

2016/2/21 UP! (中)三菱ふそうエアロクィーン(LKG-MS96VP)(BU)

2017/8/27 UP! (右)三菱ふそうエアロエース(QRG-MS96VP)(BU)

(右)2008年から夏季限定で琉球バス交通、那覇バスから乗務員と車両を受け入れている。

2017/8/27 UP! (左)三菱ふそうエアロバス(KC-MS829P)(BU)

2011/1/2 UP! (右)三菱ふそうエアロエース(BKG-MS96JP)(BU)

ソトヤマ

元 北都交通

元 阪神電鉄

元 朝田タクシー>瀬戸観光  
 

2003/8/17 UP! (左)三菱ふそうエアロバス(P-MS725S)(BU)

2004/9/14 UP! (中)三菱ふそうエアロクィーンM(P-MS729S)(BU)

2008/5/10 UP! (右)三菱ふそうエアロクィーンK(P-MS729S改)(BU)

そよかぜ観光

 

札幌市南区澄川4条11-2-1

 

2008/5/25 UP! 三菱ふそうエアロミディMM(P-MM527H)(BU)

空知交通

元 あさでん>京阪バス

芦別市北6条西1-6-4
 

2003/8/17 UP! (左)三菱ふそうエアロバス(P-MS725S)(BU)

2003/8/17 UP! (右)三菱ふそうエアロバス(P-MS725S)(BU)

空知中央バス

滝川市新町4-9-1 北海道中央バスグループ。
(左)乗客定員46人(正座席41+補助席5)のセレガGD。

(中)乗客定員50人(正座席41+補助席9)のエアロクィーンI。

2010/7/1 UP! (左)日野セレガGD(U-RU3FTAB)(BU)

2017/8/27 UP! (中)三菱ふそうエアロクィーンI(KC-MS822P)(BU)

2017/8/27 UP! (右)日野セレガR FD(KL-RU4FSEA)(BU)

事業者名・所在地は「国土交通省・貸切バス事業者の安全情報の公表」(2016年11月版)を参考にしています。

撮影/BU・ぶうちゃん様

kankobus-page.jp