鳥取

観光交通(社名変更)

鳥取市吉成510 2006年1月に貸切バス部門を自然堂へ事業譲渡。08年6月に創業名の観光タクシーへ社名変更した。
(左)乗客定員40人(11列・正席40)の富士重工UFCで、後部2列回転シート、後部更衣室を装備。

(右)乗客定員45人(12列・正席45)のスーパークルーザーUFC。

2009/11/23 UP! (左)富士重工UFC(いすゞU-LV771R/1991年式)(BU)

2009/11/23 UP! (中)いすゞスーパークルーザーUFC(P-LV719R)(BU)

2010/5/22 UP! (右)いすゞガーラ HD(KL-LV781R2)BU)

ちづ観光バス(事業廃止)

 

 
 

2006/7/10 UP! 日野セレガR GJ(KL-RU1FSEA/2003年式)(BU)

自然堂

 

鳥取市興南町113-2 貸切バス事業のほか、レジャー施設「自然堂の森」を運営している。
 

2016/7/15 UP! いすゞガーラ HD(KL-LV781R2)BU)

中央タクシー

倉吉市福庭町1-401 日本交通グループ。
 

2007/12/4 UP! (左)三菱ふそうエアロミディMJ(KC-MJ629F)(BU)

2007/12/4 UP! (右)三菱ふそうエアロバスMM(KK-MM86FH)(BU)

日本交通

鳥取市雲山219
(左)1991年に8台導入された乗客定員59人の「スカイクルーザー」で、1階に固定サロンシート・トイレを装備。同年、乗客定員35人のエアロキングが大阪~鳥取間の都市間路線用として2台導入された。特別仕様として、テールランプをエアロクィーンMV同様の低位置に設置。

2001/10/29 UP! (左)三菱ふそうエアロキング(U-MU525TA/1991年式)(BU)

2010/10/28 UP! (中)三菱ふそうエアロバス(KC-MS829P)(BU)

2016/7/15 UP! (右)三菱ふそうエアロエース(QRG-MS96VP)(BU)

 

2010/10/28 UP! (左)三菱ふそうエアロクィーンMV(U-MS729SA)(BU)

2010/10/28 UP! (中)三菱ふそうエアロバス(KC-MS822PA)(BU)

2003/4/13 UP! (右)三菱ふそうエアロミディMM(P-MM527H/1990年式)(BU)

日ノ丸自動車

 

鳥取市古海620
乗客定員53人(11列・正席45+補助席8)のセレガハイデッカで、後部2列回転シートを装備。

2016/7/15 UP! 日野セレガハイデッカ(LKG-RU1ESBA)(BU)

日ノ丸ハイヤー

 

鳥取市古海601-8 日ノ丸自動車グループ。
 

2010/10/28 UP! 日野メルファ(BU)

事業者名・所在地は「国土交通省・貸切バス事業者の安全情報の公表」(2016年11月版)を参考にしています。

撮影/BU・ぶうちゃん様

kankobus-page.jp